6月20日(火)「豊岡柳まつり」第29回青年部フェスティバルに向けて、消防訓練・救急訓練を豊岡消防署で受けました。

救急訓練
いざというとき周りの人がすぐに手当をすることで、救命の可能性は高くなります。
一次救命処置の心肺蘇生法・AEDの使い方などを学びました。
 

消防訓練
万一火災が発生した場合、火災を最小限に抑えるため消化器の使い方を学びました。
 

 今年もご来場された皆様の安全を確保すると共に、安心して楽しんで頂けるように、全力で準備をしてまいります。