2019年11月18日(月)にKITH交流事業「キンボール」~Live Together~を開催致しました。青年経済団体相互の絆を一層深めることで、明るい豊かな地域づくりへと繋げられる事業となりました。

キンボールとは

1986年にカナダの体育教師が人間関係が希薄になりがちな現代社会で「共に生きる力をつける」ことをテーマに考案された球技。
3チーム同時にプレイできるゲームです。

特徴

・ボールサイズ・・・巨大で軽量、丈夫でファッショナブルなボールは他に類するものが見当たらない。

・3チームでプレイ・・・・通常A対Bが対決概念であるが、キンボールスポーツはA対B対C、同時に3チームが競う。

・必ず声を出して指示・・・チームの3名がボールを支え、1名のメンバーがボールをヒットする前に「オムニキン」と言い、続けて他チームのいずれかのチームカラーを声を出して指定する。

・コンセプトスポーツ・・・他のアレンジスポーツ種目ではなく今の時代に生まれるべくして生まれた、オリジナルでコンセプトのはっきりしたスポーツ。

 

試合の様子

 

懇親会の様子

どのチームも非常に健闘されており、盛り上がる事業とすることができました。
今後も青年経済団体相互の交流と親睦を深め、明るい豊かな地域づくりへと繋げて参ります。